江古田のボードゲームカフェオーナーの徒然なる日記

SHIMIZUBLOG

ボードゲームカフェ

ボードゲームカフェオープン2ヶ月を振り返る

投稿日:2018年6月12日 更新日:

こんにちは、シミズです。

さてはて、早いもので6月も10日が過ぎ、関東も梅雨入りをしてしまいましたね。

そして、自分がボードゲームカフェを開店して2ヶ月が経ちました。

1週間1週間はびっくりするくらい早く過ぎていって、やろうやろうと思っていたことの半分もできずに時間が経っていく一方で、1ヶ月単位で見るとやっと5月終わったのかっていう感じでなんとも不思議な時間感覚の中で生きています。

毎月こんな感じで、ボードゲームカフェを運営してみて感じたことをまとめて見たいと思います。

江古田駅という駅のパワー

これは開店前から予想していたことではあるけれど、やっぱり江古田駅という駅は池袋や新宿とかのターミナル駅と比べると圧倒的に利用者数が少ないということ。

実際にお店をはじめてみてその影響というか「駅が持つ純粋なパワー」のようなものをまざまざと感じた1ヶ月だった。

1日の江古田駅の利用者数は35000人ほど、池袋駅(西武線のみ)は250000人で、西武線だけでも約7倍以上の差がある。

その中で同じ規模40席のボードゲームカフェをやったとして、1回転させるのに35000分の40か250000分の40かの違いはかなり大きいように感じた。

もちろん地価は池袋の方が圧倒的に高いので一概に良い悪いは言えないけれど、純粋にこの分母の違いは大きいなというのが一つの感想。

店のことを充実させることも大事だけど、同じくらい江古田という街にもっと人がきてくれるようなこともしたいなぁ

 

イベントは大事

【イベント情報】2018/5/2 「定番ゲーム会」開催! | goonie cafe -東京・江古田のボードゲームカフェ-
【イベント情報】2018/5/2 「定番ゲーム会」開催! | goonie cafe -東京・江古田のボードゲームカフェ-

goonie cafe初のイベント【定番ゲームで遊ぶ会】を開催します!こんにちは!店長のキズキです!来るGW前日の花の水曜日、5月2日19時よりgoonie cafe初のイベント「定番ゲーム会」を開催 ...

続きを見る

 

5月は3本のイベントを開催しました。

どのイベントも常連さんやこのイベントをきっかけに来てくれた新しいお客様で盛り上がっていました。

こういうイベントはやっぱり大事だなぁと実感。

ボードゲームカフェって気になっているけれど、なかなか行けないという方へのフックにもなるんじゃないかと思う。

そして、何よりイベントで人が集まれば自分が楽しい!

6月も定期イベントを中心にやっていきますよ〜

 

江古田にコミットするしかない

地元の商店街イベント「江古田ナイトバザール」にも参加しました!

ボードゲームの無料体験会とタピオカミルクティー販売を実施。

地域の子供達がたくさん来てくれて体験会は大盛り上がりで終えることができました。

また、商店街の方ともお話できて、今後の展望がかなり見えてきたような。

やっぱり江古田を盛り上げて、江古田に来る人の分母を上げていかないとなぁ

 

一喜一憂をしない

うまくいかないこともたくさんあって、当初想定していたことの8割くらいはその通りにはいかなくて、毎日「マジかー」って思うことばかりだったりします(笑)

これは会社員時代のからそうで、単月の赤字や失敗に一喜一憂しないと。

もちろん前職の会社と今は資本力が全然違うので、繰り返していい失敗の数ははるかに少ないのかもしれない。

けど、そればかりに執着してくよくよしていてもしょうがないというのもまた真実だと思う。

日々トライアンドエラーを繰り返していくのみで、やり続けるしかない。

 

ボードゲームカフェとしての独自性をどう打ち出して行くか

現状、このボードゲームカフェというのは、まだまだ他のボードゲームカフェと差別化ができていない。

goonie cafeでしかできないこと、goonie cafeでしかやっていないことというのをこれからどんどん創造していきたいところ。

それがきっと地域にコミットすることであり、店の設備を最大限活用した打ち出しをすることなんだと思う。

この夏、どんどん仕掛けていきますよ〜乞うご期待!

 

それでは〜

-ボードゲームカフェ

Copyright© SHIMIZUBLOG , 2020 All Rights Reserved.