江古田のボードゲームカフェオーナーの徒然なる日記

SHIMIZUBLOG

goonie cafeについて

シミズが運営しております、ボードゲームカフェ「goonie cafe」について説明します!

ボードゲームカフェって?

まずは、ボードゲームの説明から!

ボードゲームカフェをやるっていうんで、何度も説明をしてきましたが、いまだにしっくりくる説明の文言は見つかっていません笑

巷では、アナログゲームとも呼ばれています。電源を必要とせず人と人が対面式で直接コミュニケーションを取ってプレイするのが最大の特徴であり、魅力です。

日本では、人生ゲームやオセロなどが有名ですが、goonie cafeでは、ドイツをはじめとした海外のゲームを中心においています。また、同人のボードゲームも数多くおくようにしています。

そんな国内外のボードゲームをgoonie cafeでは200種類以上ご用意しております。今後もっともっと増やしていく予定です!

 

ドコにあんの?

西武池袋線江古田駅徒歩30秒。

改札をでて右。右側の階段を下り出口を右。車と歩行者に注意しつつ、日芸側に向かって歩きましょう。右手にみずほ銀行がありますので、その向かい、振り返ればそこにgoonie cafe。

江古田駅改札から、右、右、右、左です。

 

江古田って?

練馬区には江古田という地名は、実はなくて西武池袋線江古田駅周辺のことをこのブログでは「江古田」と言っています。

中野区には、中野区江古田(都営大江戸線新江古田駅の向こう側)とい地名がありますが、このブログでいう江古田とは別なのであしからず!

 

なんで江古田なの?

シミズが日芸出身で、5年ほど江古田に住んでいたため、「お店をするなら江古田だろう」とそんなに深く考えずに江古田になりました。

江古田という街の独特な魅力や学生街としてのパワーに惹かれてというのが大きかったと思います。

西武池袋線のローカル駅江古田。

急行も準急も止まらない、各駅しか停まらない江古田。

名前だけなんだか聞いたことがある江古田。

不思議な魅力のある江古田。

そんな江古田を自分がgoonie cafeをすることで少しでも元気にできればと思っています。

 

投稿日:2018年4月24日 更新日:

Copyright© SHIMIZUBLOG , 2020 All Rights Reserved.