江古田のボードゲームカフェオーナーの徒然なる日記

SHIMIZUBLOG

いってきた

【駒込】六義園でゆったりとした時間を過ごす

投稿日:2018年6月18日 更新日:

こんにちは、シミズです。

梅雨入りして、カラッと晴れる日が少なくなって寂しい今日このごろです。

自分は散歩が趣味でして、休日はふら〜っとテクテク歩き回っています(笑)

街を歩いて、お店やカフェに入ってというのもいいんですが、たまに公園や庭園に行きたくなるときがあるんですよね〜

最近は、日本庭園を散歩するのに特にハマっていて、先日は駒込にある六義園に行ってきたので、その時の写真をあげていきたいと思います。

駅チカ、オシャレなレンガの壁

駒込駅から徒歩7分、本郷通りを南に直進し、右折するとレンガ造りの門があります。

なかなか雰囲気のある門です。

入園料の300円を支払い園内へ。

年間パスポート1200円というのもあります。

驚異的な安さ!

もっと近くに住んでたら500%買ってます(笑)

 

南側の通りはレンガの壁沿いにあるので、帰りはこちらから回って駅にいくのがおすすめです。

 

六義園の歴史。

日本庭園にはどこもいろいろな歴史があって面白いですね。

 

園内は広々

平日の月曜日に行ったので園内にはほとんど人はいませんでした。

池を中心に広々した庭園です。

 

春は桜、秋は紅葉が楽しめる六義園ですが、初夏の青々した感じもいいですね〜

 

池の畔のベンチから。

園内にはベンチがたくさんあるので、日向ぼっこしながらのんびりするのもいいですね。

 

園内の小高い藤代峠から。

登るのは少々大変ですが、園内を見渡せます。

改めて広い公園だなと実感しました。

 

季節の花々

季節の植物もたくさんあります。

今回はちょうど紫陽花が咲き始めてました。

iPhoneのポートレートモードを初めて試したんですが、ちゃんと背景がボケてびっくりしました。

 

小さい池もあって、小ぢんまりしたこっちの庭もいいなぁ

 

ちょっと渡るのが怖い渡月橋。

写真を撮るのに夢中で池に落ちないように気をつけましょう(笑)

 

今回久しぶりに行った六義園でしたが、いい天気でめっちゃリフレッシュできました。

梅雨の季節で雨の日が続きますが、敢えて小雨の中にいくのも季節感を楽しめていいかもしれません。

山手線駒込駅すぐなので、ぜひ散歩がてら足を運んでみてはいかがでしょうか。

本格的な日本庭園が楽しめてオススメです!

それでは〜

 

庭園情報

六義園(りくぎえん)

住所:東京都文京区本駒込六丁目

TEL:03-3941-2222

開園時間:午前9時~午後5時(入園は午後4時30分まで)

休園日:年末・年始(12月29日~翌年1月1日まで)

入園料:一般300円、65歳以上150円(小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料)

アクセス:JR山手線・東京メトロ南北線「駒込」徒歩7分、都営地下鉄三田線「千石」徒歩10分

 

-いってきた

Copyright© SHIMIZUBLOG , 2020 All Rights Reserved.